~小原地区、真冬の風物詩~カンゾカシキ

「カンゾカシキ」とは、「コウゾ」と「コシキ」(蒸し器)が、なまって変化した名称で、和紙原料のコウゾを蒸し、皮を剥ぎ取る作業のことです。どなたでも参加できます。

参加費・予約は不要です。

開催日時  平成29年1月20日(金)午前11時~  (コウゾが蒸し上がる予定時刻)

ここから一斉に、蒸したてのコウゾの皮を剥いでいく作業を体験します。

当日は地元の小中学生にも集まっていただき、毎年恒例のにぎやかな

イベントとなっています。

会 場   和紙のふるさと見本園  少雨決行 運動靴でお越しください。

  • 開館時間
    午前9時~午後4時30分
  • 休館日
    月曜日(月曜日が祝日等の場合は開館します。 振り替え休館は ありません。)年末年始(12月28日~1月4日)
  • 駐車場
    150台(無料)