事業紹介

展覧会の開催

和紙展示館において小原和紙工芸や藤井達吉、その他和紙の美術工芸作品の展覧会を開催します。
また、各地の美術館などと連携した展覧会も開催します。資料の貸出も行います。

紙漉き体験

和紙工芸館での実習体験の他、各地で開催されるイベントでの出張紙すき、学校での紙漉き体験指導などを行っています。

和紙に関する講座開催

通常メニューの紙漉き実習に加え、より深く学ぶための講座を開催しています。

体験風景
体験風景

小原和紙工芸講座(わくわく塾を9月に開催のためお休みしています。)

夏休み子ども講座

講座の開催は不定期です。開催前にホームページでお知らせします。

イベント開催

和紙良いフェスタ(ワッショイフェスタ)
和紙を使った工作などのワークショップを主体としたイベントです。8月に実施しています。

小原和紙工芸作家工房めぐり
無料バスで小原和紙工芸作家の工房を訪問し、和紙工芸作家との交流を図ります。5月と11月に実施します。

四季桜まつり
11月に満開となる四季桜のイベントです。
和紙のふるさとは第2会場として野点茶会などが開催されます。
四季桜まつり情報は小原観光協会へ→

小原和紙後継者育成

小原和紙工芸作家を目指す若者を育成しています。

伝統技術の保存と継承

小原地区に伝わる伝統的な「三河森下紙」の技術を守り伝えています。
和紙原料植物のコウゾから樹皮を採取する「カンゾカシキ」を守り伝えています。

和紙原料の栽培

コウゾ・ミツマタ・ガンピなど和紙の原料となる植物や粘剤を採取するトロロアオイを栽培しています。

地域活動支援

地域で活動する町づくりに関わる団体とともに事業を行っています。

  

  • 開館時間
    午前9時~午後4時30分
  • 休館日
    月曜日(月曜日が祝日等の場合は開館します。 振り替え休館は ありません。)年末年始(12月28日~1月4日)
  • 駐車場
    150台(無料)